PROJECTION MAPPING プロジェクションマッピング

Projection Mapping

プロジェクションマッピング

様々な用途で高い演出性とインパクトのある「物体と映像を合わせた技術」

従来のプロジェクターの使用方法のように白く平面なスクリーンに映像を映すだけではなく、建築物にも映像を投影します。

対象物へそのまま映像を流すのではなく、対象物に合わせた映像を作成していきます。
建物だったら屋根があり、柱があり、窓があり、扉がある。そういった要素を模ったり崩したりして、映像に反映していきます。

プロジェクションマッピングとは「映像を立体に投映する」新しい映像技術です。

Box

何故いまプロジェクションマッピングなのか?

海外での大規模なプロジェクションマッピングの様子がYouTubeなどで注目を集め、広がっていきました。

3D技術の進化でPCにて正確なシミュレーションができるためにマッピング精度の高いコンテンツを制作する事が可能になりました。
日本でもメディアに取り上げられ、イベントやお祭り、アミューズメントパークやライブ、結婚式やレストランなど多くのところで活用されています。

Battersea Power Station Annual Party